紅のひろばー
行ってきましたよん。
ていうか、気付いたら普段のメンツがほとんど全員集合だったのはなぜだろう。
いや、みんな超GJ。

東方系の小規模イベントというと、紅魔館オンリーの「紅月ノ宴」に行ったくらいでしたが、
やはりこれくらいの規模だと気軽に行けて、会場も動きやすく休憩しやすく、
売り切れに泣くことも少なく、のんびり全スペース見てまわった上にコスプレも堪能できたり、
とても充実できますね。

コミケや例大祭クラスになると、あれはもはや戦場。
お目当てを入手できるか否かで駆け回り(※走っちゃダメ)、
大手回りが終わる頃には島の良作は軒並み完売状態という。
実際、会場特典が付かない大手は多少お値段上がりますが書店委託で買うという選択肢も
最近は充分視野に入れる必要があるのではないかと思ったりもします…。
でもやっぱ、お気に入りサークルさんは会場で買いたいんですよねぇ。
仮に当日、最寄り駅のとらのあなに行けば買えるとしても、です。

ちょいと話それましたが、「紅月ノ宴」ではそれほど買う本もなかったりした過去があるので、
今回もまぁ掘り出し物が2~3冊みつかればラッキーかな、なんて考えてたんですが。
や、気付いたら例大祭前だってのに自重せず10冊近く買ってませんか私。
いや、でもそのうち3冊は、ちょっと前にファンになったサークルさんの既刊新刊なので。
今日買わなければ、例大祭で買っていただけの話ですから。なのでちょっと違う。たぶん。
まったくノーマークで今日買ったのは、それでもペラ本コピ本含めて7冊…?
うん、でも仕方ない。

今日買った本のコメントやペーパーを見て気付いたのは、
「今回東方初参加です」とか「3年ぶりの参加は東方です」とか、そういう人が多数いること。
事前にカタログを見ていても、「紅月ノ宴」で見たよりあきらかに全体のレベルが高い!
この1~2年の間に、また同人界での東方ジャンルはいちだんと大きくなったようです。
「今までずっと気にはなってたんですけど~」なんて人も多数見かけます。

特に最近、女性作家さんの参入が目に付くように思います。
個人的に、私のツボにはまるのって女性作家さんの本が多いんですよ。
東方ではその限りではなかったですけど。
絵的な好みも影響してるんでしょうけど。
なもんで、お気に入りサークルさんがまた増える一方の今日この頃、嬉しい悲鳴です。

あと、そういう他ジャンルですでに同人ベテランになって東方参入してきたような人だと、
やっぱりネタの内容なんかがちょっと違うんですよね。
いわゆる、一般的な同人ノリ(なんともわかりにくい表現)といいますか。
元々昔から同人誌を読んでいた身には、東方的な二次創作ノリと、こういう同人ノリと、
両方あるとそれはそれで新鮮でもあり、楽しい限りなわけです。
もちろん逆に、「東方的にこれはちょっと…」とかそう感じる部分がないわけではないですけど。
そう考えると、東方の二次創作っていうのは今までの同人とは違う雰囲気をもってるんだな、
というのをあらためて感じた次第でもあります。

なんて、感想含めて書いてたらVISIONの話題にはいる余裕がなかったですよ!
それはまた後日で。もう寝ないとですよ。
ではでは。
[PR]
by siba-mk2 | 2009-02-16 02:16 | 同人
<< Hard昇格? 空キスメ >>


ある東方好きの東方日記
by siba-mk2
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
-上海アリス幻樂団
言わずもがなの総本山
-博麗幻想書譜
博麗神主ZUN氏のブログ

-七輪で焼け
サークル七輪大社のブログ。サークル活動します!

-Coolier -クーリエ-
うpろだやSS,お絵描きBBSなど東方系最大手?
-東方攻略Wiki
読んで字のごとく

-散歩日和
[さくSaku亭]氷川翔さん
-ANGEL†TYPE
[ANGEL†TYPE]猫描さん/ネジキリオさん
-shachiku20002
[shachiku20002]野乃原如来さん
-まりおねっと装甲猟兵
[まりおねっと装甲猟兵]里村響さん
-ジギザギのさいはて
[ジギザギ]安威拓郎さん
-くまのとおるみち
[くまのとおるみち]くまださん
-すぅみぃたん
[粟米湯]さとうきびさん
-ガタウ屋@守矢分社in外界
[ガタウ屋]ガタウさん
-石切場
[石切場]湯倉さん/両神 了さん
-夢屋本舗
[夢屋本舗]夢計画さん
-カルカリアス
[Carcharias]cercisさん
最新のトラックバック
カテゴリ
全体
紅魔郷
妖々夢
萃夢想
永夜抄
花映塚
文花帖
風神録
緋想天
地霊殿
星蓮船
非想天則
ダブルスポイラー
同人
VISION
ぱちゅコン!
その他
未分類
以前の記事
2011年 12月
2011年 05月
2010年 12月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧